志太榛原地域支部

江﨑先輩を偲んで (寄稿) 大畑一松 県支部幹事長様より

ohata-2

★  江﨑先輩を偲んで 大畑一松 (県支部幹事長)様より (寄稿)   神戸幹事長からの突然の訃報に驚きました。明治大学校友会には志太榛原地域支部の発足当初に江﨑先輩からお誘いを受け参加をさせていただきました。私は、榛南の榛原高校同級生松本君、松浦君、本橋君とともにお仲間に入れてもらい焼津の松風閣で開催された志太榛原地域支部の総会から本格的に参加をしました。 いつもにこやかに先輩から声を掛けていただき可愛がっていただきました。藤枝市民会館でのマンドリン演奏会では昼夜2回公演で入場券を売りすぎてお客さんが入れなかったらどうしようと思い悩んだこともありました。島田市民会館、焼津文化会館での演奏会、いつも盛況でした。栁原さんが地域支部長を務めた時4年間幹事長を務め県支部の会議に出席した時はいつも江﨑さんも出席していただきご一緒したのが本当に懐かしく思います。 その後私は県支部の幹事長を仰せつかりましたが高齢になり家族ストップがかかり静岡の会議は欠席となりとても残念でした。いずれにしましても江﨑先輩にはとてもお世話になりこの度のご逝去は残念でなりません。他にも私が商工会連合会にいた時事務局として商工会、会議所役員の皆さんと議員会館に陳情に行きましたが藤枝商工会議所代表で江﨑先輩が参加をしていただき親しくお話をしていただき助かりました。 藤枝の観光協会会長の時にも懇意にしていただき、いろいろな接点がありました。江﨑先輩は、お目に掛かる度やさしく声をかけていただきました。大変お世話になりました。謹んでご冥福をお祈りします。   明治大学校友会静岡県支部 幹事長 大畑一松

もっと読む

追悼の言葉 – 明治大学校友会本部 片渕 守 様より

片渕支部長-0

★ 追悼の言葉 – 明治大学校友会本部役員 片渕 守 静岡が誇る偉大な先輩校友をまた一人失いました。 今年4月江﨑友次郎様の突然の訃報を受け、ただ驚きと深い悲しみを覚えました。 毎年5月になると、志太榛原地域支部の総会にお招きを 頂いていましたが、今年はコロナウイルス禍の影響で、 あいにく総会が中止になったとの連絡を受けました。 いつも笑顔でにこにこと迎えていただき、先輩との再会 を楽しみにしていましたが、実現出来なかったことが 残念でなりません。 毎年懇親会のテーブルは先輩の横で参加させて頂き、身に余る光栄である と感じておりました。そして数年前までは、帰りは藤枝の駅まで御自身で 運転されるベンツで送って頂いたことが昨日のように回想されます。私は校友会の本部役員として、毎年全国の総会に出席をさせて頂き、多くの校友にお目にかかっております。  その中で志太榛原地域支部を全国でもトップレベルの地域支部に育て上げられたのは故人の御尽力の賜物であることは、誰もが認めるところであります。 最後になりますが明治大学の建学の精神「権利自由」と「独立自治」を受け継いで、これからも「明治はひとつ」のスローガンのもと、校友会活動に励んでいきます。どうかこれからも静岡県支部の発展を末永く見守りくださるようお願いをして、お別れの挨拶とさせていただきます。                            令和2年7月吉日                         明治大学校友会 本部役員         相談役  片渕 守

もっと読む

江﨑新聞店 様からお礼状が届きました

会場

★   江﨑新聞店様から以下のお礼状メールが届きました。 …..校友会地域支部各位にお知らせします; 題名: 御礼   メッセージ本文:    この度は父(江崎友次郎)の お別れ会に御参列いただきましてありがとうございました。 また、朝早くからのお手伝い、そしてHPでの掲載、弔辞など 本当に家族を代表して心より御礼申し上げます。 父は口癖でよく学校は自分を育ててくれた所、地域は家族を支えてくれた場所と申しておりました。     子どもの頃はテーブルでマンドリンを弾いている時は機嫌がいいので、頼みごとをしてよい合図、また好物のチョコレートは明治かグリコ(江崎だから)に拘っていました。 以前一緒に明治の会合で上京の付き添いをした際,明大前の横断歩道で立派な紳士が「先輩!」と父に人目もはばからず声をかけた時、とたんに背筋がのび青年のような笑顔になった事を思い出します。 明治が、そしてその仲間が大好きでした。生前のご厚情に感謝しています。 益々の校友の皆様のご繁栄を祈念します。 (送信者: 藤枝江﨑書店 江﨑直利 )   * 管理者註:このメールは 会の翌日(7/24)志太榛原地域支部ホームページ http://shidahaibara.meiji-shikon.net のお問い合わせフォームから送信されました。送信者は 藤枝江﨑書店 江﨑直利 様です。メールの受信可能者はHP管理者のみですので、お別れの会に参列された他の多数の校友には届いていませんのでこのサイトに本文のコピーを転載いたしました。 (文責:渡会)  

もっと読む

故 江﨑友次郎氏 のお別れの会が執り行われた

DSC05826

★ 故 江﨑友次郎氏 お別れの会が執り行われた     本日 7/23(木)、去る4月2日に逝去された明大校友会 志田榛原地域支部名誉支部長 江﨑友郎 様(昭.27年 商卒)の「お別れの会」が後1時から午後3時まで, 藤枝市民会館藤枝市岡出山1丁目11-1の藤枝市民会館で執り行われました。 生前、マンドリンをこよなく愛した故人のために、Covid-19 新型コロナ禍騒動の最中、遠方より駆けつけた友人の明治大学マンドリンクラブの常任指揮者、甲斐康文先生に引率されて会に参列した学生5人の奏でるマンドリン演奏の中、故人を偲ぶ約2,000人余りの弔問者が各地から訪れ しめやかに 故人とのお別れを惜しみました。 会の終わりが近づいた頃、聞こえてきた明治大学校歌のマンドリン演奏に耳を傾けながら故人とのお別れを惜しんだ。                                                   ↑    写真をクリックすると拡大します。↓                         (写真順不同、説明不足等 後ほど調整予定. ご了承ください。)

もっと読む

弔辞 柳原克彦 様より

yanagi-hara H17

 ★   弔 辞 柳原 克彦    校友会県支部長                    (工事中)                                 p.2                       p.1                       […]

もっと読む

故 江﨑友次郎名誉支部長を偲んで

明大記念館1962

★ 故 江﨑友次郎名誉支部長を偲んで   工事中  去る四月二日 享年91歳でご逝去された江﨑友次郎名誉支部長は、生前、地域社会に於いて数々の偉大な社会的貢献・功績を遺されました 我等が明治大学OB大先輩の死を悼み故人を偲びご冥福をお祈りいたします ここに江﨑大先輩の略歴と写真アルバムの一部を謹んでご紹介します (文責:渡会 理)               ●   略 歴 ●  名古屋市出身、島田商業高校卒(昭和25年)、明治大学商学部卒(昭和29年) — 中略 — ●  1994年(H6)〜2003(H15) ほぼ自然消滅状態にあったこの地域の明治大学卒業生の校友組織の復活を提唱し、同窓会組織の再興に務め、初代地域支部長に就き9年間務めました ●  1999-2010 年の長きに亘り藤枝市観光協会会長,  藤枝商工会議所会頭、この間、藤枝江﨑書店会長、静新会常任理事を兼務 ● 2004年(H16年)  日本商工会議所特別功労賞受賞、永年の産業振興に貢献し藤枝市表彰受賞 ● 2005年(H17年)     明治大学校友会本部副会長、島田商業高校同窓会副会長 ●  2007年      日本新聞学会から地域貢献賞受賞、      毎日新聞社からカッコ全国さわやか賞」受賞、等々。      その後においても数々の多大な社会貢献をされまました。故江﨑友次郎氏は明治大学を卒業された偉大な校友として、私たち後輩にとっても誇りです   詳細は以下のサイトを参照ください;   https://ezaki.ne.jp/company/history/   ●  写真アルバム  (写真をクリックすると拡大します)                          

もっと読む

協賛金のお願い

page1image24670784

★  協賛金のお願い   明治大学大学校友会 志太榛原地域支部 校友 各位 謹啓 校友各位におかれましてはご健勝のことと存じます。日頃は、校友会活動にご理解 とご協力を賜り感謝申し上げます。 さて、校友会志太榛原地域支部が復活・再結成されて 26 年が経過しました。 当地域支部は、会費など徴収していませんが、毎年開催する支部総会および懇親会の 開催、静岡県支部総会への参加、早大OB会との交流会など、地域支部活動のために 必要な経費、補助金などはこれまで、3~4年に 1 回の割合で開催している母校マン ドリン演奏会の事業収益によって賄われています。一昨年の藤枝公演でも校友の皆さ んの活躍により、成功裏に開催できましたことは支部の今後の活動に大きく貢献する ことでしょう。本当にありがとうございました。 しかしながらマンドリン演奏会の剰余金だけで地域支部活動を支えていくことは 厳しい状況にあり、2005 年秋から地域支部の校友有志に協賛金のお願いをしてきま した。実際に 2017~2018 は貴重な協賛金を会の運営に利用させていただきました。 また来年度はマンドリンの焼津公演を予定しておりますが、新型コロナウイルスの 影響で、前途多難でございます。 つきましては、厳しい経済環境の中、高齢化で年金生活者も増えている現況下で、 真に恐縮に存じますが、ご協力を賜りたくお願い申し上げます。 協賛金は任意です。ご協力いただける場合は、同封いたしました郵便振込用紙でお 手続きをお願い致します。協賛金は1口 2,000 円ですが、口数に制限はありません。 また振込手数料はかかりません。地域支部の現状をご賢察のうえ、よろしくお願い致 します。 末筆ながら、校友各位のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。 令和2年5月 吉日 地域支部長 池田 義之 副地域支部長 山本 章 村田 正春 前田 弘一 佐藤 政美 幹事長   藤村 弘明 会計幹事 […]

もっと読む

役員会報告、並びに新旧役員からのご挨拶

★ 役員会からの報告ー令和2年度支部定時総会中止にあたりー 工事中 明治大学大学校友会 志太榛原地域支部 幹事各位 新型コロナウイルスによる令和2年度支部総会を中止するにあたり 幹事の皆様への決算報告及び新役員名簿のご報告 新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言が出され、日常生活が何 かと不自 由な中、校友の皆様に置かれましては相変わらずの明るさと漲る 元気で有意義な STAY HOME をお過ごしの事とご推察申し上げます。 当支部もご他聞に漏れず、校友会本部からの通達により、5月 23 日に予定してお りました地域支部総会を中止し、4月 15 日に縮小役員会にて議案の承認していただ くこととなりました。 特に今年は会の運営のバトンが藤枝から焼津に渡される大事な 総会でし たが、いたし方ございません。 令和元年度の決算と令和2年度予算と活動報 告を幹事の皆さんに送付して 報告に変えさせて頂きます。 * 地域支部長退任の挨拶 校友の皆様には、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。 さて、地域支部の「令和2年度定時総会」を5月 23 日に開催すべく計画 準備をす すめておりました。しかしながら新型コロナウイルスの影響 により、総会開催を中止 し、関係書類を幹事各位に送付することで 役員会においてご承認いただきましたので、 ご理解をいただきますよう お願い申し上げます。 なお、本年度総会をもって支部長・幹事長・会計の役員が藤枝地区から 焼津地区へ と引き継ぎさせていただきます。 4年間にわたりご支援ご協力をいただき、心より感 謝申し上げます。 ありがとうございます。 池田新支部長を中心とした新体制のもとで、地域支部の更なるご発展 をご祈念申し 上げます。 令和2年5月 吉日 地域支部長  舘 正義 副地域支部長 […]

もっと読む

訃報(江﨑友次郎様)

esaki--933x1024

明治大学校友会 志太榛原地域支部校友 各位 謹告   当支部名誉支部長 江﨑友次郎 氏  がご逝去されました 享年91歳  ここに謹んでお知らせいたします 江﨑友次郎様のご冥福を心からお祈り申し上げます ( 合掌 )   * 以下は、神戸一朗幹事長からのメール第1報です *「今朝の新聞でご存知と思いますが、当支部名誉支部長      江﨑友次郎氏がご逝去されました  ご家族よりこんな状況なので、お別れの会は6月以降に 開きたいとのお話があり、私達も江﨑さんを偲んで明大 校歌を捧げたいと思います このメールをコピーして校友の皆さんにご通知下さい。 宜敷くお願いします              幹事長 神戸一朗 」  

もっと読む

野球部春の合宿激励会(愛鷹球場)

IMG_20200212_100105

★ 野球部春の合宿激励会(愛鷹球場)   2020年2月12日(水)、恒例の明治大学野球部の春の合宿が行なわれる 愛鷹球場において午前10時から激励会が開催されました。 校友会沼津地域支部が主催で栁原県支部長より挨拶と激励金、鈴木地域 支部長より「キャンプ補助」と「西浦みかん」の贈呈、沼津市長よりの 歓迎のメッセージと「力水」の贈呈、13回目となる本年は父母会も参加 して福田会長より挨拶と記念品が贈呈されました。 田中新監督より4月に始まる六大学リーグ戦の初戦は対早稲田大学です のでまずは一勝していいスタートを切りたいと力強い言葉とお礼が ありました。 校友会沼津地域支部の役員、県支部長、幹事長、父母会長が参加した 激励会は無事終了しました。 キャンプは11日~21日まで開催しておりますので校友の皆さんは激励に 行って下さい。 (文責;大畑一松)工事中      

もっと読む

1 2 3 17